mirin’s diary

1歳の男の子を育てている新米ママの日々の出来事

アレルギーっ子のチビと外食。

前にも書きましたが、うちのチビは「卵アレルギー」があります。

乳児湿疹がひどくて…

でも、友達もみんな最初はうちもできたょー。そのうち治るから大丈夫って言われて、そのまま1ヶ月健診まで様子を見ました。(1ヶ月健診の予約が取れず、5週間後くらいになりました。)

で、先生に見せたら、

「皮膚科行きましたか?」

私「いいえ、行ってません。みんなできるものだって言われて、今日相談すればいいかと…」

先生「ちょっとひどいから、今から薬塗ってかないと。」

私「はい。分かりました」

先生「早く湿疹治さないと、これがアレルギーとかになってくからね。」

 

で、薬を塗り始めたのですが、治ったら、またすぐ湿疹できたりの繰り返しで…

離乳食始まる前にアレルギーの検査をしてもらうことに。

そしたら、「卵アレルギー」

お母さんのせいだよね、ごめんねってめちゃくちゃ、謝りました。

幸い、卵は治る確率が高いから、頑張っていきましょう!とのことで…とりあえず卵除去生活開始…

 

で、まだアレルギー数値が高いので完全除去のまま今に至ります。

なので、うちのチビは卵を食べたことがなく、アレルギーもどんな症状を起こすのかまったく分かりません!どれだけの量なら食べれるのかも全く分かりません!

でも、今はほとんどのところがアレルギー表示してあるから…

ということで、外食へレッツゴー。

ゴールデンウィークだし、体調も良いし、おでかけしたい。。。

和食屋さんに行きました。

そこでの店員さんの対応がすごく

 

嬉しかったんです。

 

私「アレルギー対応表ってありますか?」

店員さん「対応表はないのですが、言っていただければ…」

私「卵アレルギーなんですけど、チビのそぼろ丼定食の卵抜きって出来ますか?」

店員さん「はい!できます!あとのおかずは唐揚げも卵使ってないので、大丈夫です!」

私「ありがとうございます!」

 

このパッと対応してくれたこと、すごく嬉しかったです。しかも、チビの分を先に持ってきてくれたり…

心遣いが本当に嬉しかった!

チビもたくさん食べて、なかなか行けなかった外食もこれから少しずつチャレンジして行こうと思います!

f:id:hasa-mirin:20170507121652j:image